秋の花々を楽しんできました!  19.11.09

   
 雲一つない秋晴れの休日、姉と馬見丘陵公園に行ってきました。4月にチューリップを見にいって、あまりの美しさに感激、公園の大ファンに。今回は、コスモス、ダリア、バラ、サルビア、ケイトウ、ジニアなど秋の花々を楽しみました。特に気に入ったのが、ダリア。見頃は過ぎていましたが、いろんな種類&色があって、とっても華やか。思っていた以上に背が高くて大輪で、ゴージャスなんですよね~。花びらの形も様々で、見ていて、全く飽きませんでした。奈良県って、ダリアの球根生産量が日本一なんですって。知らなかった~。行く前は「ダリアかぁ~」とあまり興味を示さなかった姉が、その綺麗さに魅了され、「来年は見頃の時に来よう」と。
 来園者の多くは車で来られているので、駐車場が閉まる5時前になると、誰もいなくなって、公園独り占め状態に。あ~こんな贅沢ってあるかい(最寄駅まで15分歩かなきゃならないけど)? うん、また来よう! 今度は、再びのチューリップかな。
   

池部駅からの入口には、ウェルカムガーデンが。ベゴニアがボール状にアレンジされていました

池部駅からの入口には、ウェルカムガーデンが。ベゴニアがボール状にアレンジされていました

ね? 雲一つないでしょ? 

ね? 雲一つないでしょ? 

花の名前は分からないけど、鮮やか

ジニアのプロフュージョンという品種。満開でした

紫色が上品なサルビア・ファリナセア

紫色が上品なサルビア・ファリナセア

満開だったマーガレットコスモス。キク科だそう

満開だったマーガレットコスモス。キク科だそう

色鮮やかだったサンパチェンス

色鮮やかだったサンパチェンス

こちらはウモウケイトウ。こんな小さくて可愛らしいケイトウがあるとは知りませんでした

こちらはウモウケイトウ。こんな小さくて可愛らしいケイトウがあるとは知りませんでした

バラはだいぶ散っていましたが、まだ綺麗な品種も

バラはだいぶ散っていましたが、まだ綺麗な品種も

これは「うらら」というバラ

これは「うらら」というバラ

手前にあるハナミズキは、綺麗に色づいていました

手前にあるハナミズキは、綺麗に色づいていました

公園館の前に置かれていたフォックスフェイス。キツネの顔に似ていることから、この名が付いたそう

公園館の前に置かれていたフォックスフェイス。キツネの顔に似ていることから、この名が付いたそう。とってもユニーク

カリヨンの丘では、コスモスが満開でした

カリヨンの丘では、コスモスが満開でした

サルビア。背が高いせいで、ちょっと倒れ掛かっていました

サルビア・レウカンサ。背が高いせいで、ちょっと倒れ掛かっていました

紅葉、ススキ、コスモス。いろんな秋がいっぱい

紅葉、ススキ、コスモス。いろんな秋がいっぱい

ダリアって、こんなに背が高いんだ~

ダリアって、こんなに背が高いんだ~

手前は○○

中輪系、ポートオータムとレモンソーダ?

黄色が

黄色が爽やかな中輪系

丸い花びら

丸い花びらが可愛い。遠くから見るとバラみたい

白くて駐輪

白くて清楚な感じ

二色

色が交じっていて素敵。青空に映えるわ~

中輪系、カクタス咲き’ロマンス’

中輪系の「ロマンス」? 尖った花びらが特徴

大輪系、フォーマルデコラ咲き’ペパーミント’

大輪系は存在感たっぷり

 大輪系、カクタス咲き’ミスターフジノ’

大輪系は蕾も大きいわ~

 中輪系、フォーマルデコラ咲き’ポートオータム’

花びらのグラデーションが見事

一番高い丘陵から見下ろして

一番高い丘陵から見下ろして。人物が入り込まずに写真が撮れました

チューリップのときと同様、ここからのアングルが一番絵になるなぁ~

チューリップのときと同様、ここからのアングルが一番絵になるなぁ~


人気ブログランキング